北限のゆずを楽しむ会2020を開催しました

陸前高田市のキャピタルホテル1000様で、「北限のゆずを楽しむ会2020」を開催いたしました。

北限のゆずを楽しむ会は、これで8回目になります。

今年も例年通り80名以上の方にご参加いただき、大盛況でした。

北限のゆずキャラクターゆずまるくんもご満悦

今年度、品質のいいゆずをたくさん生産していただいた生産者の方に、表彰状と記念品を贈呈しました。

北限のゆずを楽しめるのは、生産者の方のおかげです。本当にありがとうございます。

キャピタルホテル1000紺野料理長による、北限のゆずを使った料理の数々をビュッフェ形式で味わいました。

みなさま、ゆずの持つポテンシャルの高さに驚きつつ、楽しんで味わっていただきました。

北限のゆずを使用したメニュー・商品を開発した事業者様より、商品紹介や開発秘話などが語られました。

9つの事業者様によるゆずを使った新商品は、ケーキ・大福・羊羹・飴・甘酒・ビール・ふりかけ・佃煮・しめさば・イカの塩辛・蕎麦などなど。

みなさま、北限のゆずを活用していただき、ありがとうございます。

終盤では、研究会から活動と今後の取り組みについての報告をさせていただきました。

最後に、震災前から北限のゆずを応援していただいている料理研究家の小野寺惠先生から、北限のゆずを激励するお言葉をいただきました。

ご参加のみなさま、当研究会にこれまでご協力くださったみなさまに改めて感謝いたします。

今年は収穫量は少なかったものの、たくさんの事業者様に商品開発していただき、また、ゆず狩りボランティアにも初めて参加していただいた方が多く、北限のゆずが広く知られてきたことを実感できた年でした。

これからも北限のゆずの発展に努めていきますので、みなさまよろしくお願いいたします。