「北限のゆず」栽培講習会が行われました

2月20日に気仙地方で、栽培講習会が行われました。

講師に、ゆずの大産地、高知県の果樹試験場職員を招き、午前は、管内のゆずの樹の現場視察と整枝作業の実演、午後は、座学を行いました。

講師からは、ゆずの樹の性質を踏まえ、収穫作業に支障が少なく、年毎に収穫量が大きく変動しないような樹形に整枝する方法を学びました。

講習を通して学んだことは、当地方の樹の多くは、大胆な剪定と誘引を施す必要があることが分かりました。

 000 大船渡②

000 大船渡①